吃音 治療

吃音(どもり)は治療や訓練では治らない?

吃音(どもり)とは、言語障害の一種で言葉を流暢に話す事ができず、
どもる状態の事を言います。
神経や発語器官には特に病気や障害や無く、心理的な問題だと考えられています。

特に幼少期の男児に多く、吃音によって会話に対しての焦り・不安・恐怖感が生まれ
いじめや引きこもり・不登校などの原因になる事が多いのが現状です。



よく吃音を治す為には会話の訓練や練習をすればいいと考える方がいますが
それは間違いだという事が最近では分かってきました。

吃音治療の為に訓練等をしてきた方なら分かると思いますが
治るどころか余計に悪化する場合がほとんどなんです。


ではどうすればいいのか?

吃音は治療するのではなく【克服】することが大切なんです。


吃音 治療


この『福音式 吃音克服プログラム』は、幼少期に自分が吃音と分かり、
いじめ・引きこもりになってしまった状態から

見事に吃音を克服して、現在は司会業などの話す事を職業としている
福音 舜(ふくね しゅん)さんの実体験から考え出されたプログラムです。


今までに、のべ1000人以上の方がこのプログラムによって吃音を克服しています。

吃音 治療
>>吃音克服体験談をもっと見たい方はコチラ


『福音式 吃音克服プログラム』は、吃音を克服した本人の実体験から考えられ
多くの吃音に悩む方を救ってきた本物のプログラムです。

もし、吃音で悩んでいる、そしてこれからの人生を変えていきたい
と思っている方は、一度ご覧になってみる事をオススメします。


>>『福音式 吃音克服プログラム』詳細はコチラからご覧ください

 

サイトマップ

糖尿病 改善方法コラーゲンサプリメント美容体の歪山田式腰痛改善メソッド 効果
オープンソース